FC2ブログ


2011-01-30 (Sun)
O様邸は、2月2日の大安にいよいよ上棟です。
上棟するまでに足元を平坦にするのが最近の工法です。
以前は柱や梁を先にして、上棟後に床を貼っていたのですが、最近はこの方法が一般的です。



朝一番、施工の確認もかねて写真を撮りました。
桧の土台や大引きには霜が下りていて、まだ融けていませんでした。
今年は本当に寒いです。
屋根などでは、冬は霜が乾くまで大工さんは作業をしません。危険回避です。
でも、土台は低いので大きな危険はありません。

…朝から桧の香りをかいでいると、すがすがしい気持ちになるのは私だけでしょうか?
花粉症の人はどうなんでしょう…?
この家は、柱も日本桧、梁や横架材は米松で施工されます。
木の香りがお好きな方に、是非香りをかぎに来ていただきたいです。
日頃のストレスが少し吹き飛ぶかもしれませんね♪
日本桧愛好会の森下でした!(笑)
スポンサーサイト



| ~ 姫路市町坪O様邸 ~ | COM(0) | | TB(0) | |

コメント







管理者にだけ表示を許可する